[広告] テストデータ生成なら疑似個人情報ジェネレータ!! (People to People Communications 株式会社)
[広告] 疑似個人情報ジェネレータで個人情報漏洩対策!! (People to People Communications 株式会社)
携帯向けサイト | 過去の記事
気になるニュースや時事の話題を毎朝配信!世界と日本の未来を分析します。デジモノや料理の情報、WQXGAサイズの壁紙も。

すげぇ。

3階くらい一気に上るエスカレータがすげぇ(けど、お台場と同規模。ドラマのロケにはこっちのがいいかも。)

何か近未来的なみなとみらい駅がすげぇ

新高島町の駅のホームの待ち椅子がすげぇ



ちょっと近くなっていい感じ。

常用するかどうかとはまた別で、良い感じです。

Opportunityもついに出動。進行方向を撮影したのがこの写真

タイル状の岩に向かっている。

歪みを補正しようと思って失敗した写真はこちら

最近、かなり気になっているし、自分で使っててアレなのですが、

  「あっちより、こっちのが良い」

  「お前よか、俺のが上だ」

といった表現が使われているように思います。

 おそらく、準体助詞としての『の』だと信じているのですが、

もともと『~のもの』の意で使われていた(『もの』を代弁していた)『の』が、

『~の方(比較)』の意で使われているようです(そう思います)。

上の例も、確かに「~のもの」に置き換えることは出来なくはないかもしれませんが、

どちらかというと比較のニュアンスが強いように思われます。

何が言いたいのかと申しますと、誰が言い始めたのか、いやいや昔から使われてたのか、

みなさん普通に使われていて私だけ知らなかったのか!? と不安になって使ってみただけなのです。


-- 15:11 更新

「のほう」に置き換わる準体助詞も用法としてあり、らしい

ソース)。

知らないだけだったのか・・・。

・RSS出力リンク(RSS1.0, RSS0.9)の作成

・新規ポスト用隠しリンク(っていったら隠しでもなんでもないけど)の作成

・trackbackの実装(if possible)

・wikiってみる(if possible)

・作業日誌ってみる(if possible?)



&nbst;って、RSS的にダメなんですか?










    [広告] IL MILIONE ~世界の風景100撰~ 特大サイズ壁紙集 (People to People Communications 株式会社)